Jeff McCallum(ジェフ・マッカラム)

1981年生まれとまだ30代ながら、今やオルタナティブ・シーンで欠かすことの出来ないサンディエゴのシェイパー。シェイプ自体を教わった訳ではないが、学生時代にクリス・クリステンソンのファクトリーでアルバイトをしながら、彼からシェイパーとしてのあり方を教わっている。師匠と呼べる存在。

スキップ・フライからクリス・クリステンソンに、そしてクリスからジェフ・マッカラムへと受け継がれる、最も大切なシェイパーとして在り方。そんな彼は、サンディエゴの伝統を受け継ぎながらも、唯一無二なボードを日々創造し続けている。

かつてはサーフボード・ビルディングのすべてを自らが手がけていたサーフボード・ビルダー。サーフボードの製造工程すべてを熟知しているからこそ、作ることの可能なニーボード、スプーンで、ビッグ・ロックのバレルを幾度もメイクし自らその可能性をテスト。またその性能をサーフボードにブレンドすることで、フレックステールを持つ様々なモデルをリリースしたり、まるでアートのようなカラーリングを施すことで、彼の作り出すサーフボードは常に独創的である。

シェイプモデル : MCCALLMFISH

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Tumblr